ゆうパケットプラスやゆうパケットポストなど“ゆうゆうメルカリ便が値上げになる⁈ 出品にも影響が…!

未分類

 

 

僕はいつもメルカリにて出品や購入を頻繁にしているヘビーユーザーなのですが、

そんな「メルカリユーザー」にとって重要なお知らせメールできていました。

それは…

ゆうゆうメルカリ便の値上げ!!

なんです!

今回のメルカリの発送料金の値上げは、郵便局による配送の「ゆうゆうメルカリ便」と「らくらくメルカリ便」のどちらも対象になります。

 

 

僕は普段からゆうゆうメルカリ便を使っていますので、郵便局から発送のゆうゆうメルカリ便を中心に値上げを解説していきます!

 

 

 

ゆうゆうメルカリ便の値上げ理由は?

 

 

メルカリのホームページの「メルカリびより」のお知らせにはこう記されています。

物価上昇などの社会情勢を総合的に鑑みた結果メルカリ便配送サービスを継続しつつ、お客さま体験を一層良くしていく為の配送サービス利用料の改定でございますことを、ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスやロシアのウクライナ侵攻などの世界情勢により、たしかに様々なコストがかかり、物価が上がっている実感もあります。

燃料費などの配送費用も今まで以上にかかる中、ゆうゆうメルカリ便もかんたんで便利な配達サービスですので仕方ないのかもしれませんね。

 

 

 

ゆうゆうメルカリ便の種類

 

 

【ゆうゆうメルカリ便】

  • ゆうパケット
  • ゆうパケットポスト
  • ゆうパケットプラス
  • ゆうパック

 

 

ゆうゆうメルカリ便は、宛名書き不要で匿名プライバシー配送など簡単で便利な郵便局からの配送方法です。

メルカリで商品の購入が成立したら、購入者への配送先が全国のどこの都道府県へ配送になっても、料金が一律でないと、出品価格が決められないですよね!

ですから、

ゆうパケットでもゆうパックでも配送料金が全国一律の料金となっています。

 

 

 

 

ゆうパケットポストについて詳しくは

ゆうパケットプラスについて詳しくは

ゆうパケットポストシールラベルについて詳しくは

 

 

 

ゆうゆうメルカリ便の値上げ幅は?

 

 

こちらが「ゆうゆうメルカリ便の発送料金の改定です。

ゆうパケット:¥200 ⇒ ¥230 【+30円
ゆうパケットポスト:¥200 ⇒ ¥215 【+15円
ゆうパケットプラス:¥375 ⇒ ¥455 【+80円
ゆうパック60サイズ:¥700 ⇒ ¥770 【+70円
ゆうパック80サイズ:¥800 ⇒ ¥870 【+70円
ゆうパック100サイズ:¥1,000 ⇒ ¥1,070 【+70円

 

 

値上げ幅は、15円〜80円です。

ゆうパケットとゆうパケットポストでは同じ料金でしたが、ゆうパケットポストの方が15円安くなりました。

ゆうパケットプラスは中間サイズとして便利でしたが、値上げ幅が大きくメリットが減りましたね。

ゆうパックは各サイズ70円の値上げとなります。

 

 

どの配送方法を選ぶにしろ、配達コストが値上げされることにより、出品価格の設定から見直していかないと、売り上げ利益が減ってしまいますね。

 

 

 

いつから値上げになる?

 

 

それではいつから値上げになるのか?

ですが、

配送サービス利用料は以下のタイミングで改定となります。

【2022年6月16日(木)午前11:59:59以前】に購入された商品には「旧料金」が適用されます

【2022年6月16日(木)午後00:00:00(正午)以降】に購入された商品には「新料金」が適用されます

メルカリひより参照

 

 

6月16日の午後0時をラインとして、購入された時点の料金が適用されます。

 

 

気をつけないといけないのが、

6月16日の午後0時を過ぎたら、それまで出品していた商品の価格を変更しないといけなくなります

そのままで購入されれば、

購入価格から差し引かれる配送料金が最大80円上がるため、1つあたり売上金が最大80円減ることにもなりますので気をつけましょう。

 

 

ゆうゆうメルカリ便関連記事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました