ゆうパケットプラスのサイズや価格は?これを見ればすべてわかる!ゆうパケットプラス完全ガイド!

郵便局活用

 

 

 

 

メルカリ利用者限定のサービスが2019年10月から開始してから半年が過ぎました。

 

 

「ゆうパケットプラス」です!

 

 

ゆうパケットプラスについて詳しく解説していきます。

 

 

ゆうパケットプラスとは?

 

 

メルカリでの発送方法の中で、郵便局から発送できる「ゆうゆうメルカリ便」のゆうパケットの新しいサービスです。

「ゆうゆうメルカリ便」のゆうパケットとゆうパックの中間のサイズにあたるものです。

郵便局などで販売される、専用箱を購入して、郵便局から差し出すことができるものです。

何が新しいのかというと、今までのゆうパケットでは差し出す事が出来なかったサイズや重量の商品を、ゆうパックより低価格で差し出せるのです。

 

 

メルカリでの発送(プライバシー配送)では、

ゆうパケットなら、全国一律 175円(税込)で発送できますが、

厚みが3cmを超えていたり、重量が1kgを超えている場合には、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックにするしかなく、1番小さなサイズでも全国一律で700円はかかります。

プライバシー配送でなければ、定形外(規格外)郵便としても差し出せますが…。

 

 

 

そこへ新しいサービスの

「ゆうパケットプラス」

厚みが7cm、重量が2kgまで

発送できるようになり、発送の幅が広がりましたね!

 

 

 

 

 

ゆうパケットプラス専用箱とは?

 

 

ゆうパケットプラス専用箱のサイズは?

ゆうパケットプラス

【 長さ 24cm×幅 17cm×厚み 7cm

ちなみに、

ゆうパケット

【 長さが34cm以下、厚み3cm以下、長さと幅と厚みの合計が60cm以内

 

 

今までのゆうパケットより厚みがあるものを送るには良いですね。

ちょうど、ボックスティッシュの箱の一回り大きいくらいですね。

一般的なボックスティッシュの箱のイメージ図です。ご参考に…。

 

 

一般的なボックスティッシュの箱例

 

 

このボックスティッシュの箱より、長さは2cm・幅は5.5cm・厚みは2cm、大きくなります。

 

 

 

 

購入してきました!

比較するとこんな感じでした。

 

 

 

 

 

↓↓専用箱についての注意事項チラシは↓↓

 

 

 

 

 

ゆうパケットプラス専用箱の値段は?

ゆうパケットプラスは専用箱を購入して使わなければなりません。

この専用箱は、1つが65円 (税込)で販売されます。

 

 

⇒ ゆうパケットプラス専用箱を無料で手に入れる方法はこちら…

 

 

 

 

ゆうパケットプラス専用箱は再使用できる?

一回での使い切りではなく、再使用が可能です。

何回でも繰り返し使用する事ができますが、運送に耐えられる強度があるかの確認が必要です。

  • 専用箱が破れていたり、一部切り取るなど加工されていないか。
  • 専用箱を折り曲げたりして変形させていないか。
  • 水に濡れてふやけたりして、強度が落ちていないか。
  • 外装にロゴマーク等が消えていないか。

ですから、メルカリで購入した商品がゆうパケットプラスで自宅に届いた場合は、その専用箱は強度に問題なければ再使用も可能なんですね。

⇒専用箱の再利用についてはこちらを参考にして下さい

 

 

 

ゆうパケットプラス専用箱はどこで買える?

ゆうパケットプラス専用箱は、郵便局の窓口・メルカリストア・ローソンにて同じ規格の箱が販売されますので、その専用箱を購入します。

 

 

 

 

 

ゆうパケットプラスの配達は?

ゆうパケットは厚みが3cm以内でないと受け付けていただけません。

なぜなら、一般的な郵便受けの口の厚みが3cmだからです。

基本的に再配達のないようにご自宅の郵便受けに入れて配達完了になるようになっています。

では、ゆうパケットプラスはどうでしょう?

厚みが7cmあるので、一般的な郵便受けには入りません。

ですから、配達先が不在の場合は不在通知が入って再配達になります。

しかし、最近では大きく口が開く郵便受けもあるため、不在の時でも配達される事もあると思います。

⇒ゆうパケットプラスの配達日数は?

 

 

 

ゆうパケットプラスの送料は?

 

 

ゆうパケットプラスの送料は、

全国一律、375円 (税込)です。

 

 

ゆうパケットは、175円(税込)

ゆうパックは60サイズで、700円〜

 

 

ゆうゆうメルカリ便での発送は、郵便局の窓口で送料の支払いはありません。

メルカリの取引金額から引かれます。

 

 

 

 

 

 

 

ゆうパケットプラスの発送方法は?

 

 

通常の「ゆうゆうメルカリ便」のゆうパケットの発送方法と同じです。

 

 

【発送手順】

  1. 商品を梱包して、規定サイズを確認。
  2. 郵便局・ローソンへ行く。
  3. スマホ操作でQRコードを表示する。
  4. ゆうプリタッチの端末機等に読み取らせてシールタイプの送り状を出力。
  5. 窓口カウンターに商品と送り状を渡す。
  6. 受け付けの控えのレシートをもらう。

これで発送は完了です。

 

 

⇒詳しくローソン店舗での発送手順を紹介!

 

 

 

↓↓宅急便コンパクトとの比較はこちら↓↓

 

 

 

 

 

 

まとめ!

 

 

今までメルカリの商品をゆうパケットで発送する際に、郵便局の窓口でゆうパケットの厚みを測るスケールに通された事ってないでしょうか?

こんな奴です。

このスケールで厚み3cmを測ってるんです。

このスケールの口をスルッと通らなければダメなようです。

ですから、仕方がなくゆうパックで配送して結構な配送コストがかかったなんて事もありますよね。

 

 

メルカリでの取り引きでは、郵送料の負担によっては、大きく利益が減ってしまう事が多々あるので、

この新しいサービスによって、郵送の選択肢が広がってメルカリでの取り引きがより活発になりそうですね。

 

 

そして、専用箱は65円で購入が必要なのですが、このゆうパケットプラスが普及してくれば、再使用による繰り返し利用が可能なので、売ったり買ったりする方にはコスト削減にも繋がりますね。

 

 

⇒⇒ゆうパケットプラスの感想はこちら

⇒⇒ゆうパケットプラス専用箱の注意事項は

⇒⇒ゆうパケットプラスをローソンから発送

⇒⇒ゆうパケットプラスがサイズオーバーで自宅へ戻ってきたら

⇒⇒ゆうパケットプラスで着払いはできるの⁈

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓メルカリ”つつメルスポット”について詳しくはコチラ↓↓

 

 

↓↓ゆうパックスマホ割については↓↓

 

 

 

 

↓↓ゆうパックの便利な受け取り方法は↓↓

↓↓ゆうパケットプラスでこわれものは送れるの?!↓↓

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました