ゆうパケットポストに発送シールラベルが新登場!メルカリの発送方法がさらに拡大!

郵便局活用

 

 

メルカリでの荷物の発送に利用する機会が多いのが、ゆうゆうメルカリ便なら『ゆうパケット』だと思います!

『ゆうパケット』は発送料金を抑えて追跡記録も兼ね備えており大変便利な発送方法です。

そんな『ゆうパケット』にも段々と新しく進化した発送方法が出てきています。

  • ゆうパケット
  • ゆうパケットプラス
  • ゆうパケットポスト

 

 

ニーズに合わせて段々と新しく進化して追加されてきました!

発送したい荷物によって様々に使い分けれるようになり便利になっています。

そんな『ゆうパケットポスト』がさらに新しく進化したと聞いたので、

早速、郵便局へ行って詳しく聞いてきました!

 

 

 

ゆうパケットポストの発送用シールラベルとは?

 

 

そもそも「ゆうパケットポスト」なのですが、

ゆうゆうメルカリ便の既存のゆうパケットは、

郵便局窓口もしくはローソン店舗にて発送ラベルを印刷して荷物に貼り付けてから発送していました。

そこへ「ゆうパケットポスト」では読み取りQRコードが付いた専用箱を購入しておくことで、自宅にて発送準備が出来てそのまま郵便ポストへいつでも発送できる便利な方法が追加されたんですね。

⇒ ゆうパケットポストについて詳しくはこちら

しかし…

ゆうパケットポストの専用箱が郵便局窓口では1つ65円するために、ご自身で梱包される方には余分な発送コストがかかるために利用しない方もおられました。

実際に僕も時と場合によって使い分けていました。

そんな時に…

今回登場したのが『ゆうパケットポスト発送用シールラベル』なのです!

…「発送用のシールラベル」…?

ってなりますよね。

 

 

『ゆうパケットポスト発送シールラベル』

専用箱を購入して梱包するのではなくて、自分でゆうパケットの規格内で梱包した荷物に貼り付けて、ゆうパケットポストとして郵便ポストから発送できるラベルなのです。

 

 

 

発送用シールラベルの詳細

 

 

いつから?

発送シールラベルの販売開始は

2021年6月1日(火)からです。

荷物の発送開始も同じ日からです。

 

 

どこで?

発送用シールラベルを買えるところは

  • 郵便局の窓口
  • ローソン店舗
  • イトーヨーカドー

 

 

価格は?

気になる価格は郵便局窓口では

発送用シールラベルが20枚がセットになって

価格は100円(税込)

20枚がセットでバラ売りはしていないようです。

ローソンやイトーヨーカドーでは

発送用シールラベルが10枚セットになって

価格は75円(税込)

 

 

使い方は?

使い方は

まずは、「ゆうパケットポスト」の規格サイズに納まるように自分で梱包する。

梱包資材は自由です!

 

 

【ゆうパケットポスト規格サイズ】

・長さ34cm以内
・3辺の合計が60cm以内
・重さ2kg以内
・郵便ポストに投函できる厚み

⇒ゆうパケットポストのサイズついて詳しくは…

 

 

専用箱などの有料資材を使わなくても大丈夫で、受け取った荷物の再利用などでもいいです。

梱包できれば発送準備は完了です。

 

 

【発送手順】

梱包して発送準備ができたら

 

 

メルカリアプリの取引画面から「発送方法」を選択します。

「ゆうゆうメルカリ便」⇒ 「ポストへ投函」を選択

 

 

発送用シールラベルのQRコード(2次元コード)を読み取ります。

読み取れば発送情報がこのラベルとヒモ付きます。

 

 

発送用シールラベルの上部分のシールをはがして、荷物へ貼り付けます。

シールラベルの下部分には「ご依頼主保管用」とあり、自分の発送控えとして持っておきます。

 

 

発送用シールラベルを貼り付けた荷物を郵便ポストへ投函します。

はい、これで発送完了です。

 

 

 

発送コスト的には?

 

 

発送コスト的な観点では、

発送シールラベルを郵便局で購入すると

20枚の発送ラベルが入って100円ということは

1枚あたり 5円(税込)のコストがかかります。

ローソンやイトーヨーカドーで購入しても

10枚の発送ラベルがセットになっており

1枚あたり 7.5円(税込)のコストがかかります。

しかし、

20枚や10枚も必要がない方も多いのではないかと思います。

1回・2回しか使う予定がない方にとっては、1枚あたりが100円・50円のコストがかかる事になりますね。

 

 

既存のゆうパケットポストとの比較

既存のゆうパケットポスト箱の販売価格は郵便局窓口で65円(税込)です。(セリア等で購入しても1枚あたり55円です)

しかし、梱包資材を別に用意をする必要はありません

今回の発送用シールラベルは全部使い切るとすると、1枚あたり5円のコストで済みます。

しかし、梱包資材は何かしらを用意しなくてはなりません

  ゆうパケットポスト 発送用シールラベル
コスト 65円 5円(7.5円)
梱包資材 あり なし

 

 

郵便局員さんに伺ったところ

発送用シールラベルには使用期限はないとおっしゃっていましたが、1枚単位で購入できるといいのになと思いますね。

 

 

 

発送シールラベルはこんな方におすすめ!

 

 

『ゆうパケットポスト発送用シールラベル』の登場でメルカリユーザーの中でもこんな方にはおすすめな点をご紹介します。

◉ 梱包資材は自分で用意するか再利用する方!

◉ メルカリで頻繁に取り引き発送する方!

◉ 郵便局やローソンへ行かずに郵便ポストから発送したい方!

◉ 時間を気にせず発送準備を完了させたい方!

◉ ゆうプリタッチやLoppiに並ばすに発送ラベルを印刷したい方!

◉ 厚みが3cmを少し超えそうな方!

◉ 重さが1kgを超えそうな方!

 

 

梱包は自分でして少しでもコストをかけずに発送したかった方にとって、「ゆうパケットポスト」は65円の専用箱を買わないといけないため、使うのをためらっていた方という方にはおすすめです!

この便利さを体験してみてください。

そして、

ゆうゆうメルカリ便の発送を頻繁にしている方にとっては発送用シールラベルを20枚使い切れれば1枚あたり5円のコストで「ゆうパケットポスト」が利用できます!

あと、

発送準備から発送完了までを時間や場所を気にせずに自分のペースで終わらせたい方にもおすすめです!

もう一つ、

既存のゆうパケットに比べて、厚みの3cmを少し超えそうであったり、重さがゆうパケット規格の1kgを超えてしまいそうな場合にもおすすめです!

 

 

まとめ!

 

 

今までは「ゆうパケットポスト」って便利だけど、決まった専用箱を購入しないと使えなかったので、なかなか使いづらいところがありました。

今回の『発送用シールラベル』の登場により「ゆうパケットポスト」がより発送に使いやすくなったと思います。

ただし、1セットが20枚(10枚)も入っているのが多すぎるのかとは思います。

小分けやバラ売りがあるとより便利になるかと思いました。

 

 

 

ゆうパケットポスト関連記事

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました