【ドラえもんの切手】2020年5月のグリーティング切手として発売決定!

郵便局活用

 

 

我が家では小学生の息子と一緒に、3月上旬に公開する「ドラえもんの映画」を毎年公開初日に映画館に見に行くっていう決まりがあるんですね!

それが、今年は”新型コロナ”の影響で、公開延期に…。

残念ですが、こういう状況ですので仕方ない事だと思って、過去のドラえもん映画版をレンタルDVDで借りて見直していたところに、”ドラえもん”情報が入ってきました!

それは…

「ドラえもんの記念切手」が発売されるんです!

ドラえもんの切手は過去にも発売された事もあり、もちろん大事に持っていますが、今回発売される”ドラえもん記念切手”がどんなものなのか、気になったので紹介します!

 

 

 

 

グリーティング切手「ドラえもん」

 

 

切手デザインコンセプト

日本が世界に発信する人気キャラクター「ドラえもん」4年ぶりにデザインした記念切手です。

84円の切手シートは、ドラえもんがコミックの連載開始から50周年目を迎えることを記念して、「コミック連載のドラえもん」で1970年〜1971年の連載初期のデザインとなっています。

63円の切手シートは、”むぎわらしんたろう先生”の書き下ろしのオリジナルデザインで、「旅」をテーマにしています。

そして、切手シートを真ん中のミシン目で折り曲げて収納・携帯しやすく設計して、表紙に「どこでもドアとドラえもん」がデザインされています。

 

 

発売日

発売日は、

2020年5月20日(水)

少し先ですが、楽しみですね!

 

 

切手種類

切手の種類は、

◉ 84円切手 (シール式)

1シートに10枚 (売価840円)

◉ 63円切手 (シール式)

1シートに10枚 (売価630円)

 

 

84円と63円共に使いやすいシール式の記念切手ですね!

 

 

販売場所

◉ 全国の郵便局窓口

◉ 郵便局のネットショップ

◉ 銀座郵便局あての通信販売(郵便振替)

基本的には、全国にある郵便局の窓口に行けばどこでも買えるんですね。

 

 

発行枚数

◉ 84円切手

 2000万枚 (200万シート)

◉ 63円切手

 1000万枚 (100万シート)

多いのか少ないのかよくわかりませんが、売り切れる前に買いたいですね!

 

 

84円切手図柄

1970年〜のコミック連載初期のドラえもんということで、僕自身も生まれていない頃の”ドラえもん”でした。

もちろん平成生まれの息子が知っている”ドラえもん”とは少し違いますが、これはこれで欲しいデザインです!

切手それそのデザインは、


未来から来たドラえもん
⑵ドラえもん(初登場バージョン)
⑶タケコプターで飛ぶドラえもんとのび太
⑷食べなら漫画を読むドラえもん
⑸電話をするドラえもん
⑹仲良く歩くドラえもんとのび太
⑺良いアイデアを思いついたドラえもん
⑻タイムふろしきを使うドラえもん
⑼手を取りあうドラえもんとのび太
⑽タイムマシンに乗っているドラえもん

 

 

63円切手図柄

63円の切手図柄も中々レトロなデザインですがオリジナルデザインなのが良いですね!

全国各地を”旅”するドラえもんが珍しいです。
富士山だったり、鹿と一緒だったり、五重塔を見てたりと良いですね。
⑴富士山とドラえもん
⑵松と飛脚姿のドラえもん
⑶田園風景とドラえもん
⑷竹林と筍のドラえもん
⑸五重塔を眺めるドラえもん
⑹鰹の一本釣りをするドラえもん
⑺お祭りを楽しむドラえもん
⑻鹿とピクニックをするドラえもん
⑼柳を見上げるドラえもん
⑽茶摘みをするドラえもん

 

 

 

過去のドラえもん切手

 

 

2016年発売 ドラえもん切手

こちらは、4年前の2016年に発売されたドラえもん切手です。今の子供もお馴染みのデザインでポップな記念切手ですね!

 

 

 

2013年発売 アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ第20集

こちらは、アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズとして様々なアニメを題材にシリーズ化された記念切手です。僕はこのデザイン好きです!

 

 

 

1997年発売 ドラえもん切手

1997年にグリーティング切手として発売。シンプルなドラえもんのデザインでしたね!

 

 

↓↓オリンピックの記念切手はこちら↓↓

 

 

↓↓ラグビーワールドカップの記念切手は↓↓

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました