【ラグビーW杯観戦】応援フラッグ(国旗)を持ってスタジアムへ!

ラグビーW杯

 

 

まもなくビックイベント

ラグビーワールドカップ2019 日本大会

が開幕します!

 

 

ラグビーW杯には、約40万人の来日観戦者が来ると予想されています!

開催されることによっての経済波及効果は4300億円になると試算されています。

凄いイベントが迫っていますね!

 

 

皆さんはラグビーW杯をどう楽しみますか?

  • スタジアムで観戦する
  • パブリックビューイングで観戦する
  • スポーツバーで観戦する
  • テレビで観戦する

 

 

いろいろ楽しみ方や観戦方法はありますね!

 

 

そこで、ラグビーW杯の観戦におすすめの応援フラッグ(国旗)を紹介します!

 

 

 

応援フラッグ(国旗)を手に入れて観戦しよう!

 

 

応援フラッグ(国旗)って必要⁈

応援フラッグを持って応援するメリットを考えてみました!

  • 応援する選手のチカラになる!
  • 自分の応援のテンションアップ!
  • まわりより目立つ!
  • 同じチームを応援する人と仲良くなれる!

 

 

応援する国の選手のチカラになる!

プレーする選手にとっては、歓声や拍手は大きなチカラになります!

ふっと観客席に目をやった時に、自分の国の国旗が目に入ったら、それはそれはパワーになる事間違いないです。

観客スタンドを応援する国のカラーに染めて、応援フラッグを掲げて声援をおくりましょう!

 

 

応援する自分のテンションアップ!

やっぱり楽しむのは自分です!

一生に一度の自国開催のラグビーワールドカップをどう楽しむのかは、あなた次第です!

応援フラッグを掲げるのも良し!

大きな国旗をマントのように巻くも良し!

小さなフラッグをまわりの観客と一緒振るのも良し!

テンション上がる事間違いなし。

 

 

まわりの観戦者より目立つ!

応援フラッグ(国旗)を持ってたり、マントのように巻いていたら、めちゃくちゃ目立ちますよ!

スタジアムの大型ビジョンにもそんなあなたが映し出されて注目が集まる事も…!

テレビ中継にも映って全世界へ中継されるかもしれませんね。

お気に入りの選手と目が合っちゃうかもしれませんよ!

 

 

同じチームを応援する人と仲良くなれる!

スタジアムへの行き帰りにも同じチームを応援する人々と仲良くなれます

海外からのラグビーファンともすぐに仲良くなりコミュニケーションをとれますね。

そんな機会は二度とない!

 

 

 

応援フラッグで気をつける事!

まずは、W杯ラグビー観戦での持ち込み禁止物品についてですが、

【ラグビーワールドカップ2019 チケット規約】

3-⑷-c 制限品を会場に持ち込み若しくは持ち込もうとし又当該物品を会場内で所持又は使用する場合で、権限者が根拠を持って、当該物品が他の入場者の楽しみを妨げるとともに会場内の快適さなの支障を来し不安を与えると判断した場合は入場を拒否し又はすでに入場した会場から退場させることができます。ここでいう制限品とは、大きな旗、横断幕や旗竿、必要以上に大きな帽子、傘等の他者の視界を妨げるもの、ブブセラ、ホイッスル、ホーン、エアホーン、太鼓、ラトル又は楽器など過度に大きい音を発する鳴り物をいうが、これらに限定されるものではありません。

ラグビーワールドカップ2019チケット規約

と書かれており、大きな旗はダメです。そして、旗竿がついているものもダメです。

サッカーのサポーターがゴール裏で大きな旗を掲げているようなものは、ラグビーではダメなんです。

ですから応援フラッグは、

周りの観戦者の視界を妨げないように注意して応援しないといけないです!

 

 

 

 

出場国のフラッグ(国旗)のおすすめ!

 

 

日本代表

まずは日本代表のブレイブブロッサムズ!

応援旗 国名:日本 40x30cm ポンジ
created by Rinker

 

 

 

ニュージーランド代表

ニュージーランド(オールブラックス)

 

 

 

ウェールズ代表

ウェールズ代表(レッドドラゴンズ)

 

 

 

イングランド代表

イングランド代表

 

 

 

オーストラリア代表

オーストラリア代表(ワラビーズ)

 

 

 

南アフリカ代表

南アフリカ代表(スプリングボック)

応援旗 国名:南アフリカ 40x30cm ポンジ
created by Rinker

 

 

 

アイルランド代表

アイルランド代表

アイルランド ラグビー代表 の旗 ポータブルフラッグ 25×37.5cm ポール付き手旗 高級テトロン製 安心の日本製
created by Rinker

 

 

 

フランス代表

フランス代表(レ・ブルー)

 

 

 

フィジー代表

フィジー代表(フライング・フィジアンズ)

 

 

 

アルゼンチン代表

アルゼンチン代表(プーマス)

 

 

 

スコットランド代表

スコットランド代表

 

 

 

トンガ代表

トンガ代表

 

 

 

サモア代表

サモア代表

 

 

 

イタリア代表

イタリア代表(アズーリ)

 

 

 

まとめ!

 

 

応援フラッグの良さは読んで頂いたとおりにメリットいっぱいです!

しかし、周りに迷惑になったりする使い方は絶対にやめましょうね。

持ち込み禁止として没収されたり、強制退場させられたりしたら大変ですのでしっかり注意をしてください。

 

 

それでは、良いラグビーワールドカップ2019 をお迎えください!

 

 

 

↓↓↓ラグビーW杯観戦への忘れ物をチェック!↓↓↓

 

 

ラグビーW杯2019の持ち込み禁止は?

 

 

↓↓ラグビーW杯2019のイケメン選手↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました