【ラグビー日本代表】イングランド代表と2020年に大分と神戸で対戦決定!

ラグビーW杯

 

 

ラグビーワールドカップ2019も閉幕して、日本代表の熱い戦いを見て日本列島が盛り上がり、まだ感動の余韻が残っている中、

気になるニュースが入ってきましたね!

それが…

あのニュージーランド代表・オールブラックスから完勝して、決勝戦まで進み南アフリカ代表に惜しくも負けはしましたが準優勝を果たした、

あの…イングランド代表と、この日本で対戦する事が決まりました!

 

 

イングランド代表と対戦の詳細

 

 

対戦はいつ?

イングランドが来日して対戦するのは、

2020年7月4日(土)

2020年7月11日(土)

の2日です。という事はイングランド代表が前後を入れて10日間程は日本に滞在するのですね!

 

 

対戦はどこで?

対戦が2020年7月という事で、東京オリンピック開催の準備のため関東近郊スタジアムでの対戦は難しいため、ラグビーワールドカップで使用したスタジアムから2箇所を調整したようです。

  • 昭和電工ドーム大分 (大分県)
  • ノエビアスタジアム神戸 (兵庫県)

 

 

この2箇所にに決定しました!

まだどちらの日にどの会場でやるのかは決まってないようです。

 

 

 

イングランド代表のおさらい

もちろんご存知ですが、

ラグビーワールドカップ2019の準優勝チーム!

現在、世界ランキングは3位

元日本代表ヘッドコーチである、エディー・ジョーンズがヘッドコーチとして率いていました。

しかし、来年の試合にエディーHCが率いているかは不明です。

 

 

キャプテンは、オーウェン・ファレル選手。

あのオールブラックス戦でハカを見ている時の不適な笑いは目に焼き付いています!

その直後に、奇襲のような連続攻撃でトライを決めて流れを引き寄せましたね。

イングランド代表の司令塔とキッカーでも活躍しましたね。

 

 

そして、マロ・イトジェ選手!

決勝戦後の表彰式で、銀メダルを首にかけてもらう事を拒否して話題になりました。

しかし、26歳の不動のロックはプレーは凄かったですね。

高さ・強さ・技術・スピードを全て兼ね備えていました!

 

 

ジョニー・メイ選手!

イングランド代表の快速ウイングのスピードスター!

40m走では秒速10.49mで単純に100mにすると9.53秒で走るスピード。ボルトより速い計算に…。

日本代表の松島選手との対戦が見たい!

 

 

他にも、

  • アンダーヒル選手
  • ジョージ・フォード選手
  • ツイランギ選手
  • ヴニポラ選手
  • ベン・ヤング選手

などたくさんの注目選手がいます!

 

 

めちゃくちゃ楽しみですね!

↓↓イングランド代表のイケメン選手は↓↓

 

 

 

 

その後の日本代表の試合日程

 

 

スコットランド代表と対戦!

こちらは海外遠征!

2020年11月14日(土)

敵地でスコットランド代表と再び対戦します!

スコットランド代表もホームで雪辱を果たすべく気合いが入っているでしょうね!

↓↓スコットランド代表のイケメン選手は↓↓

 

 

 

アイルランド代表と対戦!

海外遠征でスコットランド戦に続いて

2020年11月20日(土)

敵地でアイルランド代表と再戦します。

アイルランド代表も決勝トーナメントへは進めましたが、日本代表からの敗戦はティア1としてのプライドがあるので、必ずリベンジを果たしにくるので、いい試合が見れそうですね!

↓↓アイルランド代表のイケメン選手は↓↓

 

 

 

まとめ!

 

 

まだどの試合も、試合時間などの詳細は決まっていませんが、

日本での大分と神戸の試合は何としてもチケットを確保してスタジアムへ足を運びたいですね!

ラグビーワールドカップで日本代表の桜のジャージを買った方は、ぜひとも桜のジャージを着てスタンドを赤と白で埋め尽くしたいですね!

また、詳しい情報が入り次第アップしていきますね!

 

 

↓日本代表vsイングランド の観戦チケットが当たる↓

 

 

 

↓↓ラグビーW杯の思い出は↓↓

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました